こんにちは、ロスベガデザイナー本間です。

 

日本へ戻ってきました。

 

3月も真ん中を過ぎました。

 

もうすぐ春ですね。

春は出会いと別れの季節。

 

じつは、私たちも本日、原宿を旅立ちます。

10年以上慣れ親しんだ、アトリエを引っ越します。

 

今から20年前に上京して、この原宿で

たくさんファッションの勉強をしました。

 

当時、私は、新潟から出てきたばかりの田舎者。

 

休みの日は、代官山から青山まで歩いてまわり、

道往く人のファッションを研究していました。

 

給料は全て洋服代につぎ込まれ、休日はごはんを

食べるお金もありませんでした。

 

ごはんを食べなくても、好きな服を着たり、

見ているだけで全てが満たされていました。

 

あなたにも、我を忘れるほど何かに夢中になった

経験があるのではないでしょうか。

 

原宿に憧れ、昼も夜も原宿に入りびたり、

原宿でファッションブランドをはじめました。

 

寝る間も惜しんで服作りをしたこともあれば、

二度とデザインしないと挫折したこともありました。

 

そして気がつけば、アパレルの会社を10年以上

原宿でやることができました。

 

これも全てスタッフと、いつも応援してくれる

あなたのおかげです。

 

そして、今年。

 

これからまた10年、20年とステップアップ

するために原宿から拠点を動かすことに決めました。

 

 

次のアトリエは「渋谷」です。

 

 

さらに思い切って、家賃を40%上げたところに

引っ越すことにしました(笑

 

今まで慣れ親しんだ場所から飛び出ると

心がワクワクします。

 

でも、家賃が40%上がると、心臓は

ドキドキします(苦笑

 

これまでの自分の慣れ親しんだ環境から、

思い切って違う行動をとると、

 

「ちゃんと家賃払えるのかな・・」

 

「来月大丈夫かなぁ・・」

 

など、普段はすこぶる楽しく過ごす私ホンマも

不安な感情がモゴモゴと顔を出してきます。

 

 

そんな時に、私の先生から教えてもらった、

大事にしている言葉があります。

 

「不安定を楽しめ!不安定の中にしか成長なし

迷った時こそ、イバラ道」

 

興味深い言葉ですね。

 

人間は、不安定の中に身をおくことで、

不安定に対応しようと進化し成長します。

 

険しい道なら険しい道なほど、進化の

スピードと成長レベルは早いです。

 

ある問題が目の前に現れて、

 

「これちょっと無理じゃね・・?」

 

と思ったけど、なんとかやり切ったら、もう、

そのレベルの問題はラクに乗り切れるようになった。

 

こんな経験あったのではないでしょうか。

 

 

自分を信じて、不安定な環境に身をおくことが

なにより、未来の自分への投資になると信じてます。

 

新潟のど田舎から出てきた、何もない18歳が

20年後には、大好きなファッションを仕事にして

こうしてメールであなたと会話できる。

 

これは、20年前から不安定な環境に飛び込み

続けた結果なんだと思います。

 

もし、いまあなたが何か迷っていたり、戸惑って

いることがあるのなら。

 

ぜひ、この言葉をつぶやいて欲しいです。

 

「不安定を楽しめ!不安定の中にしか成長なし

迷った時こそ、イバラ道」

 

そして、自分を信じて、できるだけ太めのイバラ道に

進んで欲しいです。

 

きっと、半年、一年後に、今の自分とは比べ物に

ならないほど成長している自分になっているはずです。

 

イバラの道も、じつは未来の自分が振り返った時には

バラ色なのかもしれませんね^^

 

 

ロスベガデザイナー

本間 英俊

IMG_1593

追伸:

 

私も新しい環境にワクワクドキドキしながら、

次回のロスベガの仕上げに入りたいと思います。

 

 

 

You May Also Like

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *