みなさま、大晦日はいかがお過ごしでしょうか。
 
今日はあなたへ、年末最後のビッグニュースをお届けします。  
新作LOSVEGA 16 が、いよいよ発表になります。    
 
2016年は、2モデル同時発売です。
まず、ひとつめは
=============
LOSVEGA 16 BLACK ECLIPSE
=============
 
これまでロスベガは数多くのモデルを発表してきました。
リリースされたモデルは50種類以上、試作も合わせたら
100モデルを超えます。
 
じつはデザインしている私でも、実際にいくつのモデルを発表してきたのか、
正確な数字はわかりません。
 
それほど数多くのロスベガを考え続け、デザインしてきました。
そして、8年間ロスベガを発表し続けているなかで、もっとも
時間をかけ、創造してきた色があります。
 
それは、「ブラック」です。
 
何年も前からロスベガを履き続けてくれているあなたも、
ここ最近ロスベガを知ってくれたあなたも、
「ブラック」のロスベガを持っているかも知れませんね。
 
またロスベガ以外のスニーカーでも「ブラック」は、数多く発売
しているし、あなたも一足は買ったことがあるのではないでしょうか。
 
コーディネートの合わせやすさや、汚れが目立たないなど
「ブラック」が選ばれる理由はたくさんあります。
 
その中で、ロスベガも「ブラック」を発表し続けてきました。
 
ただロスベガの「ブラック」を発表する理由は、
「白があれば黒もあるでしょ」とか
「黒があればいいなぁ」など、
なんとなく創ってきたわけではありません。
 
これまでの「ブラック」は、全てブラックの中での
【トーン・オン・トーン】で創っています。
 
ひとつのロスベガの中で、幾つもの素材が組み合わされ、
重なることで、同じ黒でも見え方が変わります。
 
艶やかなツヤがあったり、ワクワクするキラキラが
あったり、しっとりと光を消すスエードがあったり。
 
いくつも光のバランスを変えることで、複雑さがまし、
足もとからあなたの存在感を引き立ててきました。
 
これが、どこにでもあるようなものであったり、見たことが
あるような当たり前のものであると、この存在感が出ません。
 
だって、あなたも私も特別なひとつの存在なのだから、
当たり前のものでいいというのは、なにか違うんじゃないかと思います。
 
ちょっとうざーく聞こえるかもしれませんが、ここが
デザインしている者の「こだわり」なんです。
 
でも、この「こだわり」があるから、特別な存在のアーティストや
特別なミュージシャンに選ばれて来たのかもしれません。
 
そして、特別なあなたへも。
 
これまでの「ブラック」に敬意を払いながらも、これまでを
さらに超えるロスベガになったと確信しています。
 
この「BLACK ECLIPSE」が、あなたを
さらなるステージへ引き上げられたら嬉しいです。
 

image-1

image-2

image-3

image-4

image-5

image-8

image-7

image-6

image-9

image-10

 

==================
BLACK ECLIPSE
白と黒、 光と影、 昼と夜、 輝きと暗闇、
発するものと吸い込むもの。
そして、奪われるものと奪うもの。
細胞のひとつひとつまで生命が躍動している白の世界を照らす太陽。
太陽から白を奪う月。
訪れた光と闇の共存する世界。
カメラで機械的にフィルムに記録した光と影。
==================
「日食」をイメージした新作は、モノトーンながらも
いきいきとした光を放つ一足になりました。
これまでの「ブラック」をこよなく愛してくれている
あなたも、驚いてもらえると嬉しいです。
ロスベガデザイナー
本間英俊
2016年1月1日 元旦 発売です。
(1月1日 0時から新作がラインナップします)

You May Also Like

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *